ダイエット食・飲料

吉野家の「ライザップ牛サラダ」が美味い!牛丼ライトとの違いは?

コタカ
コタカ
どうも。
健康運動指導士の
コタカ(@kotaka_diet)です。

突然ですが皆さん牛丼は好きですよね?

 

ですよね。好きですよね。

 

牛丼ってめちゃくちゃ美味しいんですが、めちゃくち糖質が多いんですよね。

ダイエットをしている人にとっては致死量の糖質を含んでいます。

 

そこで牛丼と言えばで有名なあの吉野家さんがついに、ライザップ(RIZAP)とコラボをして低糖質、高たんぱくなメニューを作ってくれました!

ぶっちゃけライザップコラボ食品って必要以上に値段が高かったり、個人的にはイマイチだと思うものもあるのですが、今回のライザップ牛サラダはかなりおすすめなので紹介させて頂きます。

 

また、今まで低糖質、高たんぱくな牛丼と言えば、すき屋の「牛丼ライト」もありました。

ライザップ牛サラダと牛丼ライトの違いも含めてお話していけたらなと思います。

セブンイレブンで買えるおすすめ筋トレ飯!筋トレ後の栄養補給に! 皆さんは筋トレ直後の食事(栄養補給)ってどうされていますか? プロテインも良いですが、食事でもしっかりと栄養補給をしたいところ。...

吉野家の「ライザップ牛サラダ」とは

吉野家公式HPより

ライザップ牛サラダは吉野家がライザップとコラボで開発をした、
糖質制限中の方やトレーニングをされている方におすすめな低糖質、高たんぱくなメニューです。

 

牛丼の具材を使い、吉野家らしい牛丼の味わいを残しながらも、

野菜や鶏肉、ミックスビーンズ、卵などと一緒に食べる事でダイエットに重要な栄養素も美味しく一緒に摂れてしまうという素晴らしいメニュー。

さらに1日に必要な野菜の3分の1を摂れてしまいます。

 

今まではすき屋で「牛丼ライト」という同じく低糖質、高たんぱくメニューがありましたが、こちらに少し高級感を持たせてきたという感じです。

吉野家の「ライザップ牛サラダ」とすき屋の「牛丼ライト」それぞれ若干の違いを持たせながらバチバチ戦っていくような感じになりそうですね。

ちなみにライザップ牛サラダの公式リリースはコチラ

 

価格は500円(税込み540円)と、とても良心的。

ライザップ牛サラダの口コミを見ていると、中には「価格が高い」と感じている人もいるようなのですが、このレベルなら普通に普通の飲食店なら1000円近くはとっていると思います。

というか、普段牛丼で使わない材料をふんだんに使っているのに、牛丼と同じ価格で食べれるわけがないと個人的には思うのです。

ちなみに私はお腹を空かせながら原付を走らせていたところ、偶然のぼりを見つけて思わず入店して食べてみました。

こんなののぼりが立ってました

栄養の面もですがボリュームもあってかなり満足で一品でしたよ。

糖質制限用のお米TRICEの味
【TRICE】糖質制限中でもお米が食べれる!糖質77%offのお米が美味しすぎる… ダイエットをしている人にとって大敵となるのが糖質。 全てが悪いわけではありませんが、糖質を摂りすぎると太りやすくなるというのは、ダイ...

「ライザップ牛サラダ」実食しての感想

「ライザップ牛サラダ」を実食しての感想です。

結論から言うと「美味い」。

ほんと美味しかったです。

器にこんな感じに盛られておりました。

下はカット野菜が敷き詰められていて、上の具材は上から時計回りで、牛丼の具、ミックスビーンズ、鶏もも肉、ブロッコリーです。

どれも低糖質な食品ですし、たんぱく質やビタミンなどのダイエット中や筋トレ後に摂りたい栄養素がたっぷりな食材をのせてくれています。

この辺りは流石ライザップさんって感じですよね。

 

イートインの場合はこんな感じで盛られておりますので、これについている温泉卵をのせてドレッシング具をかけて食べます。

味としては半熟卵でまろやかな感じですが、ドレッシングが和風ドレッシングのようなさっぱりしたドレッシングなのでかなり食べやすいです。

 

量としては私はもともと結構食べる方なのでこれだけでは物足りなさがありましたが、

普段並盛で十分だよという人や、そこまで食が太くない女性ならば十分なボリュームだと思います。

これで500円ならばかなりお得じゃないかなと思います。

 

正直なところ普段のライザップコラボ食品たちは少し高めというイメージがあるので、予想以上のコスパでとても満足です。

「ライザップ牛サラダ」のカロリー、栄養素

そんな「ライザップ牛サラダ」のカロリーや栄養素についてです。

 

1食当たりの栄養価としては

・カロリー:430kcal

・たんぱく質:30g

・脂質:27g

・糖質:12.2g

結構ボリューム感があるのにも関わらず、

糖質は12.2g、カロリーは400kcal程としっかりと抑えている点、

そして何よりたんぱく質が30gが含まれているというのはめちゃくちゃ魅力的。

 

 

これだけ栄養バランスが良いのは流石、ライザップ×吉野家という感じ。

これはダイエット中の人だけでなく、少し食べ過ぎてしまった翌日、何なら普段の食事としてもとてもおすすめだと言えます。

是非一度食べてみてほしいです。

【必読!】メタバリアのダイエット効果がすごい!運動の専門家が詳しく解説 ダイエットをしている方の多くが悩むのが食事制限について。 食事制限をしてるもののなかなか体重が減らない。 体重は減っているけど、お腹が...

ライザップ牛サラダの販売期間は?

そんなライザップ牛サラダの販売期間についてです。

発売開始は5月9日から発売となりました。

 

そして気になる販売終了のタイミングですが、今のところ公式では発表されていないので不明です。

公式では特に言われてはいないものの、おそらく期間限定商品となる為2カ月程の販売期間になるのではと予想をしています。

 

かなり評判も良いようなので、そのまま定番商品となってくれたらよいのですが・・・

ライザップ牛サラダの口コミ

実際にライザップ牛サラダを食べた人達の口コミを見ていきましょう。

今回はTwitterに公開されているものをのせていきます。

かなり数が多いので一部のみの掲載ですが、全体的にかなり評価は高く、満足度も高そうです。

沢山見ていると中には「ライザップ牛サラダを頼むのが恥ずかしい」という方や、男性だと「もう少しかさまししてほしい」なんて方もいらっしゃいましたが、

全体的に味、量ともに満足という方が大半でした。

 

Twitterの投稿から見ていてもライザップ牛サラダの口コミ評価は高いといってよいのではないでしょうか。

ライザップ牛サラダと牛丼ライトの違い

続いて吉野家の「ライザップ牛サラダ」とすき屋の「牛丼ライト」の違いについてです。

両者ともに低糖質、高たんぱくのメニューとして考案しています。

違いについて少し見ていきましょう。

栄養面の違い

まずはライザップ牛サラダと牛丼ライトの栄養面の違いです。

ついでに価格も載せておきます。


◆ライザップ牛サラダ(吉野家)

・カロリー:430kcal
・たんぱく質:30g
・脂質:27g
・糖質:12.2g

●価格:税込み540円

外部リンク:吉野家公式HPより


◆牛丼ライト(すき屋)

・カロリー:425kcal
・たんぱく質:25.7g
・脂質:28.3g
・炭水化物:17.9g

●価格:税込み430円

外部リンク:すき屋公式HPより


こんな感じです。

吉野家は糖質の表記、すき屋は炭水化物の表記の為若干の違いはありますが(炭水化物=糖質+食物繊維です。)

たんぱく質がより多く含まれており、糖質が若干少ないという点で

全体の栄養素としては吉野家の「ライザップ牛サラダ」に軍配が上がりそうです。

味での違い

続いてライザップ牛サラダと牛丼ライトの味の違いです。

私はどちらも実食したことがありますが、味については完全に私の主観になってしまうためお許しを。

 

結論から言うと私個人としては吉野家の「ライザップ牛サラダ」の味の方が好みです。

というのもすき屋の「牛丼ライト」はお米の代わりに豆腐を使い、野菜を加えているという感じなので牛丼の具材とサラダを豆腐に乗せました感が強いんですよね。

美味しいのですが、毎回好んで食べるかというとそこまでではないという感じです。

 

 

それに比べると吉野家の「ライザップ牛サラダ」は1つのメニューとしてしっかりと作りこまれている感じを受けます。

具材の種類も豊富なので様々な食感がありますし、何より温泉卵とドレッシングの相性が良い。

というかたまご好きなので、温泉卵が載っているというポイントがめちゃくちゃ高い。

普通に「美味しいから食べる」といったレベルのメニューだと私は思っています。

 

ただ価格については100円ほどすき屋の「牛丼ライト」の方が安いのでそこを踏まえてどう判断するかというところでしょう。

中には牛丼ライトの味の方が好きという方もいらっしゃると思いますしね。

私個人としては「ライザップ牛サラダ」を推しますが、ここは完全に個人の好みです。

テイクアウトができる

もう一つ大きな違いとして吉野家のライザップ牛サラダはテイクアウトが可能です。

対して、すき屋の牛丼ライトは現状テイクアウトができません。

 

牛丼ライトは豆腐を使っている為だと思われますが、中職派の方やランチをオフィスで持ち寄って食べるという人にはテイクアウト可能はとても嬉しいですよね。

少し高いおしゃれなサラダを買ってオフィスで食べているという人もいますが、もうそんな必要はありません。

 

皆で吉野家でライザップ牛サラダをテイクアウトすればよいのです。

安いし、栄養満点で最高です。

 

今後牛丼ライトがテイクアウト対応を開始する可能性はありますが、現状ですとここも吉野家さんに軍配が上がるかなという印象です。

ダイエットの成功は食事がカギです!

今回はライザップ牛サラダについてのご紹介

そのライバルである牛丼ライトとの違いについてお話させてもらいました。

 

今まではダイエットメニューというと美味しくないというイメージが強かったですが、

最近は外食産業も次々とダイエットメニューが増えてきて、選択肢が広がってきましたね。

 

皆さんご存知の通りダイエットは食事と運動です。

食事についてはライザップ牛サラダは栄養、味ともにかなりおすすめですので食べてみてください。

 

また、外食はあまり好まないという方も、自宅での食事でもどんどん良い物が増えてきています。

例えばこちらの宅配サービスの【nosh(ナッシュ)】は

管理栄養士が監修した美味しい低糖質、高たんぱくな食事メニューを宅配してくれるというサービスです。

 

まとめて申し込めば1食当たり588円とかなりリーズナブル

調理方法もレンジでチンだけでとてもお手軽で、メニューも豊富な種類からお好きなものを選んで購入できるので、

今様々メディアでも取り上げられている話題のサービスです。

なかなかご自身で夕食を作るのが大変という方は、外食と合わせて利用されてみてはいかがでしょうか?

気になる方は下記のボタンよりHPをご覧いただけます。

\今なら初回送料無料!1食588円!/
nosh公式HPはコチラ

ABOUT ME
コタカ
健康運動士資格保有/アラサーのブロガーです。 現在は運動指導の仕事からは離れていますが、老若男女様々な方々の運動指導をしてきました。また現在も勉強自体は続けている為、今までの経験や知識が誰かの為になればと思いブログで情報発信をしています。
こちらの記事もおすすめ!