健康の豆知識

朝の1杯のコーヒーがダイエットに?カフェインのダイエット効果!

コトリちゃん
コトリちゃん
ねえねえ、コタカ君!
コーヒーはダイエットにいいって聞いたけど本当なの?

コタカ
コタカ
うん。
コーヒーにはダイエット効果があるって言われているね。
実際に様々な研究でも証明されているんだ。

コトリちゃん
コトリちゃん
そうなんだ!
どんな効果があるの?

コタカ
コタカ
じゃあ今回は、コーヒーのダイエット効果について
説明していくね。

コーヒーのダイエット効果

コーヒーにはダイエット効果がある
と言われています。

これはなんとなく聞いたことがある
という方は多いかもしれませんが

しっかりと理解されている方は
少ないのではないでしょうか?

まずは

ダイエットにおいて
コーヒーを飲むことのメリット

についてお話させて頂きます。

代謝が高まる

コーヒーに含まれるカフェインには
代謝を高める効果があります。

カフェインは血行を促進させる効果があるのですが
これにより体温が上昇します。

特に朝起きた後は体温が下がっている為、
朝食でコーヒーを飲むことで
体温を温め代謝を良くすることに繋がります。

タイミングとしても
これから出勤や活動を始める前の
タイミングである朝食で飲む事は
一日のエネルギー消費量を増やす事に繋がる為おすすめです。

ちなみにある実験では

1日3杯コーヒーを飲んでいる方は
基礎代謝が12%増加したといった結果も出ている程です。
ネスレ コーヒーでダイエット?脂肪燃焼!?より

カフェインによる
エネルギー産生の向上については
他にも様々な研究でも証明されており
信憑性も高いです。

参考:コーヒーと健康~コーヒーと肥満~

   

脂肪燃焼効果が高まる

続いてコーヒーには脂肪燃焼効果を高める
働きがあります。

こちらはカフェインもですが
クロロゲン酸(ポリフェノール)
大きく関わっています。

クロロゲン酸は
ミトコンドリアに働きかけ
脂肪の分解や燃焼を促します。

また糖質の吸収を緩やかにして
脂肪をため込みにくくするような効果もあります。

ちなみに最近話題のトクホのコーヒー
「ヘルシアコーヒー」もまさに
このコーヒーのクロロゲン酸に着目した商品です。

手軽に続けられる習慣でいいですよね。

ヘルシアコーヒーについてはこちら(花王ヘルシアHP)

ヘルシアコーヒー 無糖ブラック【ヘルシア】トクホ 花王
created by Rinker

カフェインとクロロゲン酸の
脂肪燃焼効果は飲んだ後しばらく継続しますので

運動を行う前にはコーヒーを1杯飲んで
より効率的に脂肪を燃焼していきましょう!


デトックス効果がある

コーヒーを飲む事で老廃物を
体外へ排出するデトックス効果も望めます。

コーヒーには利尿作用があり
他の飲み物に比べて尿を促す効果があります。

老廃物の排出というと
汗をかくことが一番だと思っている方が多いですが、
実は尿や便の方がかなり多くの
老廃物を排出することができます。

尿の頻度が多すぎると
体温を下げるというデメリットはある為
大量摂取は良くありませんが、

老廃物が排出されることで
むくみも起こりにくくなり
代謝も上がるので

ダイエットにはとても効果的な飲み物だと言えますね。

飲むタイミングはいつがいい?

そんなダイエットに効果的なコーヒー。

おすすめの摂取タイミングは
朝・運動前です。

一番のおすすめは朝食時です。

朝の眠気を解消してくれるだけでなく
1日の活動を始める前である
朝食のタイミングで摂取する事で

コーヒーの基礎代謝の向上などの
ダイエット効果を
効率よく得る事が出来ます。

運動前の摂取については

脂肪燃焼効果の説明時にも書きましたが
コーヒーを飲んだ後は
脂肪の燃焼効果が高まります。


より運動効果を効率よく得るためにも

運動前の30分~1時間程前に
コーヒーを飲むようにすると良いでしょう。

コーヒーを飲むデメリットはある?

ここまではコーヒーのダイエット効果について
説明をしてきましたが

コーヒーにもデメリットはあります。

こちらも少しお話していきましょう。

多量摂取による副作用

皆さんご存知かもしれませんが
コーヒーに含まれるカフェインは
交感神経を刺激し興奮状態にする作用があります。

その為、夜に摂取をしたり
日常から多量に摂取する事で
睡眠の妨げとなる事もあります。

運動後の筋肉の回復や
美容の為にも睡眠は重要ですので
摂取するタイミングや量は気を付けたい所ですね。

また、飲みすぎる事で
内臓へ負担を与えたり
かえってむくみの原因になる事などもあります。

多くても1日3~5杯くらいまでに
しておいた方が良いです。

コーヒーを飲んで太ってしまった?

私が実際に話を聞いた方の中でも

コーヒーダイエットの話を聞いて
飲んでみたけど逆に太ってしまった。

という方もいらっしゃいます。

原因としては
砂糖やミルクの入れすぎです。

当たり前と言えば当たり前なのですが
本人は意外と気づかないことが多く、
結構砂糖を沢山入れる人が多いんですよね。

また、市販の缶コーヒーも
もとから砂糖が多く含まれている物が多いです。

ブラックで飲む事が好ましいですが
もちろん苦手な方もいらっしゃると思いますので…

砂糖は少な目にすることを意識しましょう。

また、ミルクの代わりに豆乳などを入れるのもおすすめです。

健康にも効果的

多量に摂取をすると
デメリットもあるコーヒーですが

1日数杯では良い事ばかりです。

今回はダイエットにおける効果を
ご紹介させて頂きましたが

他にも糖尿病予防や疾患リスクを
低下させることも証明されており
健康にも良い飲み物です。

健康長寿ネット コーヒーの健康効果

飲むだけで痩せるという訳ではありませんが
研究レベルでも証明されている為
飲まない手はないですよね。

コーヒーを飲んで効果的に
痩せていきましょう!

ABOUT ME
コタカ
健康運動士資格保有/アラサーのブロガーです。 現在は運動指導の仕事からは離れていますが、老若男女様々な方々の運動指導をしてきました。また現在も勉強自体は続けている為、今までの経験や知識が誰かの為になればと思いブログで情報発信をしています。
こちらの記事もおすすめ!