健康の豆知識

老化の原因は身体のサビとコゲ!どうすれば若々しくいられる?

タイトルを見て???という方も多かったと思いますが、本日は老化の原因について説明していきます。

サビ?コゲ?なんのこっちゃという方ばかりかと思いますので極力簡単に説明していきます。

また具体的な予防方法は別記事で用意しますのでお楽しみに!

では早速始めます。

 

老化は身体のサビとコゲで起こる

何度もしつこいですが老化は身体がサビる、コゲることで起こります。

サビるとは身体が酸化するという意味です。金属も参加することで錆びますよね。

コゲというのは身体が糖化することをさします。これは細胞を劣化させるという意味です。

ではそれぞれ詳しく説明していきます。

「サビ」の原因と予防法

身体の「サビ」とは?

先ほども説明した通りサビとは酸化していくことです。

これは酸素を吸ってエネルギーをつくる際に発生する「活性酸素」と言われる物質が原因で、活性酸素が増えることで身体の細胞を傷つけたり、コレステロールや中性脂肪とくっつく事で血管に張り付いて血管を細くしてしまいます。

動脈硬化や血管障害、アルツハイマーなどあらゆる病気と関係しており、最近では病気の90%は活性酸素とかかわりがあると言われています。

活性酸素という言葉を聞くと、知らない人はなんだか元気な酸素といったイメージで良い印象を持ってしまう人もいるかもしれませんが、悪い物質だという事、また活性酸素が病気や老化の原因だという事を覚えておいてください。

サビない身体を作るには?

サビによる老化や病気から体を守るには

・活性酸素を発生させない事

・抗酸化作用のある食品をとる事

この二つが重要です。

説明が長くなるので詳しくは別記事でまとめますが、簡単に言うと暴飲暴食、禁煙、ストレス等によってえ活性酸素はより発生しやすくなってしまいますので、日ごろの生活習慣を気を付ける事。

そして「抗酸化ミネラル」を含む肉やレバー、ショウガ、ココアなどの食品や「抗酸化ビタミン」を含む野菜や果物などを摂るようにしていきましょうという事です。

よく言われることですが、日ごろの生活習慣・食習慣がとても大切という事ですね。

より詳しく知りたい方は下記の記事も読んでみてください。

ココアのもつ5つの健康効果!美容やダイエットにもおすすめな理由! https://kotakablog.com/?p=200 ココアは神の飲み物! ココアの効果に入る前にココア...
老化予防は簡単にできる!サビない身体を作る方法 皆さんこんにちは。 誰しも年齢を重ねるものですが、男性も女性もできればいつまでも若々しくいたいのではないでしょうか? むしろ、何歳にな...

身体の「コゲ」の原因と予防法

身体の「コゲ」とは?

身体がコゲるというのは糖化するという意味で、体内で不要な糖とたんぱく質が結びついてしまう事を指します。

それにより「AGEs」と言われる老化物質が生まれ動脈硬化や肌のたるみ、骨粗しょう症などの様々な疾患、障害の原因となります。

特に原因となるのは「ブドウ糖」と「果糖」です。

「ブドウ糖」は砂糖や炭水化物が消化する過程で生まれる糖です。

「果糖」は清涼飲料水や乳飲料、はちみつや果物などに含まれています。果物も摂りすぎは注意ってことですね。

「コゲの予防法」

コゲの予防法もサビと似ている部分が多く

・AGEsを作らない

・糖化を防ぐ食品をとる

この2点が重要です。

こちらも別記事でまとめますが簡単に言うと、AGEsを防ぐには朝ご飯を食べる、早食いをしない、炭水化物中心の食生活を改めるといった事が大切です。

糖化を防ぐ食品としてはお茶を飲むことや、クエン酸を含むものを摂るといった事が重要になってきます。

 

老化を予防しいつまでも若々しく!

 

今回は老化の原因となる身体のサビとコゲについて説明をしていきました。

誰でも均等に年を重ねますが、身体の年齢の取り方は人によって違います。具体的な改善法については別記事でまとめていきますので是非そちらも合わせて読んでみてください。

最後までよ読みいただきありがとうございました!

サビとコゲについての詳しい内容や予防法はこちらを読んでください!

 

老化予防は簡単にできる!サビない身体を作る方法 皆さんこんにちは。 誰しも年齢を重ねるものですが、男性も女性もできればいつまでも若々しくいたいのではないでしょうか? むしろ、何歳にな...
肌のトラブルや老化は身体のコゲが原因!?予防法もご紹介! 最近肌のトラブルや老化が気になりだしたという人いらっしゃるのではないでしょうか? どうしても仕事や家事が忙しかったりするとその分ストレ...

ABOUT ME
コタカ
健康運動士資格保有/アラサーのブロガーです。 現在は運動指導の仕事からは離れていますが、老若男女様々な方々の運動指導をしてきました。また現在も勉強自体は続けている為、今までの経験や知識が誰かの為になればと思いブログで情報発信をしています。
こちらの記事もおすすめ!