こらむ

元ジムトレーナーが教える!通い続けられるスポーツジムの選び方!

コタカ
コタカ

どうも。
健康運動指導士の
コタカ(@kotaka_diet)です。

今回はこれからスポーツジムに通ってみよう!

という方へ。

どこにすればいいか迷ったりしていませんか?

 

せっかく入会するなら
続けられるところがいいなと
皆さん思われると思いますが、

何を基準に選べばいいのかわからない

って方って意外と多いと思います。

 

特に初めて通われる方は

どんなポイントでスポーツジムを選べばいいのか
ってなかなかわからないですよね。

 

今回はスポーツジムでの勤務経験もある
私、コタカが
通い続けやすいスポーツジムを選ぶポイント
をお伝えしていきます。

 

続かないと
ただただお金を払い続ける事になってしまうので
迷っている方は読んで損はないと思います!

ダイエット中の飲み会も大丈夫!おすすめの飲み方、食べ方をご紹介! 皆さんはダイエット中に飲み会に誘われて困った なんて経験ありませんか? 歓送迎会などでなかなか断れないという事や 普段は飲み会が好...

スポーツジム選びって重要?

スポーツジム選びってとても重要です。

どこでも同じでしょ?
と適当に選びがちかもしれませんが
結構ジムは相性があると思っています。

もちろん、最終的に続けられるかは
本人の意志次第ですが・・・

ですが、一つ言えるのは
通い続けられている人は
自分のライフサイクルの中にうまく
ジム通いを組み込めている人が多いです。

なので

なるべく負担なく、楽しく
スポーツジムと付き合っていけるように

ここからはそんな視点で
スポーツジム選びのポイントをご紹介していきます。

あなたのダイエット。それって減量の間違いじゃないですか? 今日はダイエットと減量の違いについてお話していきます。 私が健康指導をしていて感じる事。 それはダイエットと減量を混合されている方...

スポーツジムの選び7つのポイント

では、続けやすいスポーツジム選び
に重要な7つのポイントをお話していきます。


人によって優先順位が変わってくるので

自分にとっては何が優先となるのか

これをしっかりと考えたうえで

この先のポイントを踏まえながら
選んでもらえれば、
継続できる可能性は
グッとアップすると思いますよ。

ちなみに、
紹介する順番は
私が個人的に優先する順番で紹介していきます。

①立地、アクセスの良さ

まずは立地やアクセスの良さです。

これはまあ皆さん考えているとは思いますが
かなり重要です。

ポイントとしては
どの時間で通うつもりかを
しっかり考えたうえで決める事。

例えば仕事が終わるのが少し遅めならば
営業時間の関係で通えない事を防ぐために
家の近くよりも職場の近くを選ぶ

休日に通いたいならば
自宅からも通いやすい場所を選ぶ

一人暮らしや主婦なら
近くに帰りがけによれるスーパーがある場所を選ぶ

等々

通う前に自分のタイムスケジュールに
組み込んでみましょう。

また、場所によっては
系列店を併用可能なところなどもあるので
そういったのをうまく利用するのも良いですよ!

基本的に
ジムに通うって優先順位的には
決して高くない人が多いと思うんです。

仕事があれば仕事優先
友人との用事があれば友人優先
となる人が多いです。

なので通い始めたら
以外と通う時間がなかった

これ(弊害)があるから○曜日しか通えない

といった事が多くなりがちです。


上手にジム通いをできている方は
通う事の負担を減らすのはもちろんですが

いつもこの後に○○に寄るとか

お風呂の為に通ってるとか

何か別の用事とセットで考えられている方が多いです。


意外と見落としがちなので
是非一度シミュレーションをしてみる事を
おすすめします。

筋肉痛になる事はダイエット成功の近道!!幼稚園児でもわかる位簡単に説明してみた。 https://kotakablog.com/?p=622 ダイエット目的の運動の目安は「筋肉痛」 ま...

②スタッフの対応・人数

続いて働いているスタッフについてです。

人と話すのがものすごく嫌!

という人でなければ
スタッフの対応が良いところが絶対いいです。

誰とも話さず黙々と続けられる人もいますが、
スタッフとの会話がある人の方が
圧倒的に継続される人が多いです。

一度見学に行って雰囲気を見てみると良いですよ。

具体的に見るポイントは
挨拶があるか、スタッフの人数、
スタッフの目配り
など
などです。

ジムのスタッフさんってバイトさんが多いので
曜日や時間帯によっても雰囲気は変わりますが

そのジムの雰囲気によって
接客は若干違います。

挨拶などの基本的な事は当たり前ですが、

スタッフの人数が極端に少ない所は
初心者の人にとってはフォローをしてもらいにくく
少し続けにくいかと思います。

あとはスタッフさんがちゃんと
初心者のフォローをしているか。

マシンの扱いに不慣れな人に
何気なく近づいて見てくれている。

ちょこちょこいろんな人に注意を払ってくれている
スタッフさんがいる
ジムは結構優良だと思います。

初心者は危険を伴うので
そういったところにさっとフォローに入る
事ができるのはしっかり教育もされている証拠かなと。

スポーツクラブのスタッフと仲良くなる方法!元ジムスタッフが教えます。 今現在スポーツジムに通っている方。これから通おうと思う方。 ジムのスタッフさんやインストラクターさんと仲良くなりたくないですか? ...

③営業時間

続いて営業時間です。

重要ですよね。

最近は24時間営業のジムも増えています。

24時間型のスポーツジム
基本ジムエリアのみ
お風呂もシャワーのみといった感じの
小型施設がほとんどですが

特にプログラムなどは興味がなく
マシン・フリーウエイトだけあればいいや
という方には通いやすくておすすめです。

また、一般的なジムでも
平日・休日での営業時間の違いがあったり、

同じジムでも1時間程クローズの時間が違う
という事もあるので

自分のライフスタイルにあうところを選びましょう!

ダイエットを始めるあなたへ。基礎代謝と身体が痩せる仕組みについて。 徐々に暖かくなってきてこれから服も薄着になってくるころ。 今年こそは痩せたい!そう思っている人も多いはず。 いろい...



④プログラムの豊富さ

続いて、運動のプログラムについて

エアロビやピラティス、
筋トレ系、格闘技を取り入れたエクササイズ等
集団指導のプログラムですね。

これって通う前は重視しない人が多いのですが
私は参加した方が良いと思っています。

理由は3点です。

①インストラクターやお客さん同士のつながりができる。

②決まった曜日時間に通う理由になる。

③意外と楽しい。

まず、集団指導系ってそこで知り合いになる人が結構多いんです。

別に長話をするわけでなくても
会釈とあいさつ位できる人が増えた方が
ジム通いが楽しくなりますよね。

手軽にジム仲間ができるのが
集団プログラムの良さの一つです。

そして、集団プログラムは大体曜日時間が決まってます。

このプログラムを受けてから
筋トレをして帰るなど

プログラムに参加することで
決まった時間にジムに行く理由ができる
というのも一つのメリットです。

最後は男性、女性問わず
集団プログラムって
やってみると想像以上に楽しいです。

自分ではなかなかやらないトレーニングを
取り入れる事が出来たり、

プロの先生から身体や運動について
レクチャーしてもらえる事も多いのでお得ですしね!

プログラムが充実しているかというのも
一つジムを選ぶポイントにしてみてください。

筋トレVS有酸素運動、毎日短時間の運動でダイエットするにはどちらが効果的!? 今からだいダイエットを始めたい。 すでに始めているけどなかなかうまくいかないという人が必ずと言っていいほどぶち当たるのがダイエットには...



⑤レンタル品、レンタルロッカー

続いてレンタル品や
レンタルロッカーについて

仕事帰りで通われる方は
正直毎回シューズやウエアを持ってくるのって
意外とめんどくさいですよね。

ウエア位ならまだかさばらないですが
シューズって職場もっていくと
確実にわかりますし、なんか気になりますよね。

そんな方は
ジムにレンタル品の値段や種類
レンタルロッカーの空きなどを見学時に
確認をしておくと良いですよ。

特にレンタルロッカーは
月に500~1000円くらいのところが多く、

シューズ以外にもプロテイン等を
置いておくことも可能ですし

シャンプーやスキンケア用品なども
置いておくことができるので
ジムでスパを楽しみたいという人にもおすすめです。

荷物を減らす、
よりスポーツジムライフを充実させるという点でも
個人的には結構重要だと思っています。

プロテイン初心者におすすめプロテイン4選!これを飲んどきゃ間違いない。 https://kotakablog.com/?p=622 プロテインとは? まずそもそもプロテインと...

会員層を知っておく

実際に通われている会員層についても
ある程度把握しておくと良いです。

これは時間帯でも大きく変わるのですが

立地やジムの雰囲気でも
通っている会員層は大きく変わります。

例えば24時間型やフリーウエイトに力を入れているジム
は比較的男性比率が多いとか

ダンスプログラムが充実しているジムや
住宅街は主婦層が多いとか。

同世代の同性が多いと溶け込みやすいので
やっぱり通いやすいですよね。

ジム側もそこに向けたサービスに力を入れて
展開していることも多いですし。

ちなみに余談にはなりますが
通う時間帯で言うと

午前中は高齢の方が多く、
日中は主婦が多い、
夕方以降は学生や社会人が多い

といった感じが多いです。

なので
見学に行く場合も
自分が通う時間帯で見に行くのが良いです。

⑦価格・会員コースについて

最後は価格について。

個人的には価格はどこもそこまで大差ない為、
(都内の立地の良い所は高かったりしますが…)
上の項目を優先した方が良いとは思っています。

 

ですが、毎月払うのでしっかり見ておきたいですよね。

場所によっては通う時間帯や回数によって
結構お得な会員種別を
用意しているところもあります。

上手く自分の都合と合うところを選ぶと良いですね。

 

会員種別が充実していると
仕事の関係などでライフサイクルが変わった時にも
無駄なく通えてよいかもしれません。

まずは見学に行って見よう!

色々とポイントをお話をしましたが

百聞は一見に如かず

まずは自分の家や職場から通いやすいところ
に見学に行って見る事が一番です。

 

そして候補が複数あるなら
そこも見てみる。

 

最初にもお話しましたが
ジム選びはある程度相性があります。

人によっては少しおしゃれで
セレブな感じが好きな人もいれば

フリーウエイトが多い武骨な感じが好きな人もいます

スタッフや周りのお客さんが
気さくなアットホームなところが好きな人もいます。

一回で見極めるのは難しいかもしれませんが
一度見に行ったり体験してみると
結構雰囲気はつかめるものです。

 

そんなに敷居の高いものではないので
行った事がないという人は
一度見学に行ってみてください!

ランニングウエアを5000円で一式揃える!?ユニクロの女性向け格安ウエア! https://kotakablog.com/?p=949 ユニクロでスポーツウエア? ユニクロと言...

 

ABOUT ME
コタカ
健康運動士資格保有/アラサーのブロガーです。 現在は運動指導の仕事からは離れていますが、老若男女様々な方々の運動指導をしてきました。また現在も勉強自体は続けている為、今までの経験や知識が誰かの為になればと思いブログで情報発信をしています。