ダイエット

部分痩せしたいところを細くするには?メリハリボディを作る為に!!


コトリちゃん
コトリちゃん
ねえねえ、コタカ君!
気になる部分を細くするにはどうすればいいの?

コタカ
コタカ
部分痩せについてだね。
実は狙ったところをピンポイントで
痩せるのってすごく難しいんだよ。

コトリちゃん
コトリちゃん
そうなんだ!
でもコトリは二の腕とお腹と脚が
どうしても気になるんだよね~

コタカ
コタカ
ほぼ大部分だね。。。
じゃあ今日はどうすれば「部分痩せ」
ができるのかについて話していくね!

部分痩せ したい所が 大部分
部分痩せしたい所ランキング!

「部分痩せ したい所が 大部分」

これ皆さん知っていますか?

実は少し前にはなりますが
第14回のサラリーマン川柳で
TOP10に入った川柳なんです。笑

すごく面白い川柳ですよね!

これ自体も結構本質ついてるな
とは思うのですが、

実際の部分痩せしたい所ランキングでは

1位:お腹、ウエスト

2位:太もも

3位:お尻

といった順番のようです。

TRILL 
ダイエットで痩せたい部位、3位「お尻」2位「太もも」1位は…【女子の本音】 より

やっぱり皆さんどこかしらの部位が気になっていて
そこを痩せたいと思っている人は多いんですね。

では実際問題どうすれば
部分痩せができるのかを話していきます!

ふくらはぎを細くしたいなら歩幅を大きくするべき!?大股歩きのメリット! https://kotakablog.com/?p=777 ふくらはぎはなぜ太くなる? まずふくらは...

部分痩せは可能?

部分痩せをすることは可能です。

ですが厳密にいうと
狙ったところの脂肪を落とすという事はできません。

正しい部分痩せは

  • 全体的に脂肪を落とす
  • 気になる部分を引き締める
  • むくみをとる・リンパの流れを良くする

この3つを合わせて行っていきます。

ピンポイントで脂肪を落とすことはできないですが
アプローチ次第で見た目を大きく変えるのは意外と簡単です。

大変そうだと思う人もいるかもしれませんが
少しずつ理想の身体に近づけるよう
ボディメイクをしていきましょう!

では具体的な方法を書いていきます。

脂肪を落とす

脂肪を落とす方法はとてもシンプルです。

摂取カロリー<消費カロリー
この状況を作ってあげるだけです。

脂肪はこの状況にならない限り減りません。

未だにたまに見かける
「飲むだけで痩せる!」的なやつには
絶対に頼ってはいけません。

あれはお金の無駄遣いです。

 

やり方としてはいろいろありますが

・筋トレで消費エネルギー、基礎代謝を増やす
・有酸素運動でエネルギー消費をする
・適度な食事制限をする

やはりこれが王道です。

得に筋トレはエネルギー消費をしつつ
普段から消費するエネルギーを増やせる。

さらにこの後説明しますが
身体を引き締める効果もあるので
圧倒的におすすめです。

筋トレVS有酸素運動、毎日短時間の運動でダイエットするにはどちらが効果的!? 今からだいダイエットを始めたい。 すでに始めているけどなかなかうまくいかないという人が必ずと言っていいほどぶち当たるのがダイエットには...
ダイエットにはウォーキングとジョギングどっちがおすすめ?現在ダイエット目的で運動に励んでいる方で、脂肪燃焼の為にウォーキングやランニング等の有酸素運動を運動メニューに取り入れていらっしゃる方も...

気になる部分を引き締める

続いて身体を引き締める事についてです。

そもそも引き締めるって何?
って方も多いと思うので私なりの解釈です。

身体を引き締めるというのは
見た目を変えていくことです。

勘違いされる人が多いですが
筋トレをしたからと言って
その部位がすぐに細くなるわけではありません。

むしろ筋肉が太くなります。

ですが、人間の身体は基本的に
筋肉の上に脂肪がのっかっています。

人の身体には重力がかかるので
この脂肪を支える筋肉も結構大変なわけです。

なので、この土台になる筋肉が弱くなると
それに伴って脂肪も垂れ下がります。

タレ尻や、タレパイ、二の腕の振袖
などの原因がまさにこれです。

良くお尻がプリッとしている人が
尻トレをしているように、

各部位の筋肉を鍛えてあげる事で
見た目上かなり変化していきます。

これを引き締めると私は言っています。

また、代謝も良くなるので
徐々に脂肪が減っていきスリムになりますし
継続的に体系をキープしやすくなるのもポイントです!

方法としては
気になる部分の筋トレです。

トレーニング方法まではこの記事で書きませんが
部位別のトレーニング方法は調べると
結構すぐに出てきますので
「○○ トレーニング」等と調べてみてください!

決して書くのがめんどくさいからと
さぼっているわけではありません。

「抗重力筋」が気になる身体のたるみの原因?加齢とともに気になる体のたるみ。 お尻や胸、腰回りなどたるみが気になる部分が増えてきたという方もいらっしゃるのではないでしょうか? また...

むくみをとる・リンパの流れを良くする

最後はむくみをとる
リンパの流れを良くする事についてです。

特にふくらはぎやもも周りなどは
血流の関係でむくみが発生しやすく、
それによって太くなっている場合があります。

またそれ以外の部位も
蓄積された老廃物が脂肪と合わさって
セルライトになり、脂肪が落ちにくくなってしまう場合も多いです。

なので、リンパの流れを良くし
老廃物がしっかりと排出されやすくする事で、
すっきりとした綺麗なボディができやすくなります。

 

リンパの流れを良くするには
自分でも手軽にできるセルフマッサージが
効果も高いのでお勧めです。

ちなみにリンパの流れが良くなると
それに伴って代謝も良くなる為
より痩せやすい身体にもなっていきます!

コチラも各部位
マッサージ方法も調べると動画などでも出ているので
検索してみてください!

お風呂での習慣で足を細くする!毎日10分の脚痩せマッサージ! 細くてきれいな足って女性ならば多くの人が憧れますよね! 中にはがっちりとした足を目指している!っている人もいるかもしれませんが、、、 ...

憧れボディには積み重ねが大切!

今回は憧れボディに近づくための
部分痩せについて基本的な事をお話しました。

色々やる事があって
めんどくさいという人は

とりあえず
筋トレとマッサージ

この2つを少しずつでも良いので続けてください。

 

綺麗な身体を維持している人って
意識的かどうかは別として
生活の中で綺麗になる習慣ができています。

毎日の積み重ねが身体を作りますので
今日から何か1つだけでも今日から始めてみてください!

ABOUT ME
コタカ
健康運動士資格保有/アラサーのブロガーです。 現在は運動指導の仕事からは離れていますが、老若男女様々な方々の運動指導をしてきました。また現在も勉強自体は続けている為、今までの経験や知識が誰かの為になればと思いブログで情報発信をしています。
こちらの記事もおすすめ!